Color

最終更新: 5月9日

今自分が感じる「色」の難しさは二つ。


まずは、自分のイメージしている色が出せるのかどうか・・・。


一口で「青」と言っても、多分だけど何百種類とある。


パントーン (国際基準色)で探しても、この「青」が中々掴めない。


またそれぞれのPC画面によって色の表現がそれぞれ違う。


プリントの仕方にも二通り、シルクスクリーン とインクジェット。


シルクは版画みたいなもので、色の数だけ「版」が必要となり、


僕がデザインする色々な色を使っている場合、


数万円のティシャツ になってしまう・・・笑


コストを考えた場合、インクジェットがお得、何色使おうと値段は同じ。


ただし、この欠点はシルクと比べ色が思い通りには出ないこと。


プリンターの技術は相当上がっているとはいえ、一台数千万円の代物。


この原因は、ブラウン管(古い・・・笑)や液晶の色の基本は 「RGB」


インクジェットは「CMYK」が基本、こちらの方が表現できる色がRGBに比べ


多彩ではあるけれど、言葉でいえば、少し「沈む」(鮮明ではない)感じ。


質を考えた場合、圧倒的にシルクの方がいいけれど、


一枚数万円もするティシャツ なんて、誰が買うかいなぁ〜・・・笑。


質かコストか・・・悩みどころです。


6回の閲覧
  • White Facebook Icon
  • ホワイトTwitterのアイコン
  • White Pinterest Icon

© 2020 全てのデザインは「J works」に帰属します。